フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

初心者がウッカリ1円を捨てないために、アドセンスで知っておくべき3つのこと

暇な時間を使って、アドセンスとか、広告の勉強をしています。

主にネットで勉強しているけど、本も探してみたいなと思い中。

 

そして、色々と他の人のサイトを見たり、自分でいじったりしていて、

ウッカリ自分が見落としていて、すぐに対策を!と思ったことをまとめました。

 

1.アドセンスの広告は1ページに3つまで

まずは、貼っとけばいいか~と思って無知な私は1つしか貼っていませんでした。

もったいない。

広告の種類によって、広告可能掲載数は変わります

-コンテンツ向け AdSense ユニットは 3 つ

(これは一般的な広告)

-リンクユニットは2つ

(リンクが1つではなく、複数ある広告)

https://lh4.ggpht.com/JXWm4Nm1_Iyx1Vmz_JaB_4_9z8t9x8Qas7tNg-pz_3WeRv462yGoKZ5iErc1Zit-rDjQj-kq=w200

出典:https://support.google.com/adsense/answer/185679

ー検索ボックスは2つ

(検索できる小窓みたいな広告)

2.モバイルの広告枠に、貼れる分は貼る

はてなブログproにしたので、お金を払っています。そうすると、

できればその金額分は、ペイしたいのが心情。

 スマホの広告掲載可能数も、1ページに3つ

スマホ用に広告枠を作る必要ないので、貼るだけ。

 

どんな人が見に来ているのかをみてみると

スマホから見ている人が、かなりいます。

ここを、そのままにしては勿体無いと思ったのが

はてなブログproにした理由でもあります。 yukom222.hatenablog.com

3.他の人に広告コードを使われないようにする

これは、別に被害にあった訳でもなんでもないんですが

元々、どちらかといえば貧乏くじをひくところがありまして

リスクマネジメントです。

 

最初にこういうことをしっかりやっておけば

何かあったときに安心ですし、何かあってもリスクは最小限になります。

 

でも、これも調べないと分からないことで

おぉ!と思ったことでした。

設定方法

アドセンスにログイン→右側の歯車のアイコン→サイト管理

〈自分のサイトのみ自分の広告コードの使用が許可されています〉

にチェックを入れるだけ。

 

メモしておかないと、すぐに忘れそうな

細かいことがたくさんあるなーと感じています。

 

今日はもう無理、と断念しましたが

「広告は大きいほうがいい」

という意見を見つけたので、近々実験してみようと思います。