読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

河津桜を見ながら、「あんバタわさこ」を食べてみよう

下田レポート

私の住んでいる伊豆・下田は河津桜が有名です。

 

一部咲き。最近の様子。

http://img01.i-ra.jp/usr/k/a/i/kaikainfo/P1080258.jpg

出典:http://kaikainfo.i-ra.jp/e923971.html

 

まだまだ寒いですが、桜が咲いている枝も少し目につく今日この頃です。

地元民は、いつ桜が咲くのか、まつりの開催に間に合うのか

まつりの前に桜が終わりはしないかと、やきもきしています。

 

 

今年の河津桜まつりは

2016年2月10日~3月10日開催です。

www.kawazuzakura.net

 

私は混むのが嫌いなので、行くかどうか分かりません。

車では通りたい。

 

して、気になるのはこの河津の「あんバタわさこ」

近所にある「旬の里」という野菜とかの直売所で発見。

http://www.jalan.net/jalan/images/pictLL/Y1/L380291/L3802910003201714.jpg

出典:http://www.jalan.net/yad380291/blog/entry0003200562.html

 

パンに、あんこ、バター、わさびが入っているようです。

わさびバターですね、これだけ想像すると調味料としては美味しそう。

でも、あんこ。。。

 

商工会員が中心になった「河津わさびで泣かせ隊」が発案者。

http://image.entabe.jp/upload/201412/images/anbatawasako4.jpg

出典:http://entabe.jp/news/gourmet/7003/kawazu-wasabi-anbatawasako-shizuoka

 

価格は1個250円。

 

これが安いかどうかは、すみません。

怖くてまだ食べていないので感想がないです。

 

ネットの書き込みを見ると、

案外とおいしいようで、ネタかと思えば真面目か!

という感じだったので、私も怖いもの見たさで買ってみようと思います。

 

東京出張のときの、いいお土産にもなるかもしれないし。

案外と、地のものをお土産に買うって難しいんですよね。

 

通常販売しているのは、変わっていなければ

 

・河津バガテル公園

・河津七滝観光センター

・国民宿舎かわづ

・伊豆海鮮どんぶりや

・友城

 

桜まつりがあるので、きっと、河津駅周辺では

まつりの期間中は買えると思います。

ほんとに人が多いので、気になる人は桜まつり情報局を見るなど

チェックしてからお出かけください。

 

食べたら、感想つけたします!

 

 

ことりっぷ 伊豆 (旅行ガイド)

ことりっぷ 伊豆 (旅行ガイド)

  • 作者: 昭文社旅行ガイドブック編集部
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2016/07/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
ことりっぷ 伊豆 (旅行ガイド)

ことりっぷ 伊豆 (旅行ガイド)

  • 作者: 昭文社旅行ガイドブック編集部
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2012/02/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 5回
  • この商品を含むブログを見る
 
ことりっぷ 伊豆さんぽ (旅行ガイド)

ことりっぷ 伊豆さんぽ (旅行ガイド)

  • 作者: 昭文社旅行ガイドブック編集部
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2013/02/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る