読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

確定申告ソフト使わなかった!

フリーランス 主婦ライフ

今年はお利口さん!もう終わりましたー確定申告の準備!!!!今週中には、提出してこようと思います。これも去年にレシート・領収書をノートにペタペタ貼りまくっておいたおかげだなー

 

 私は白色申告です。開業届けは出していません。これから名字も変わるし、仕事の仕方もまだ定まっていないし、あとは、結婚した後の扶養問題をまだ調べきれていないからです。

 

とはいっても今までとは違って、去年は普通に務めているくらいはお金の流れがあったので、今年は確定申告のソフトでも使うかなとか思って、ソフトを調べていました。

 

確定申告といえば、弥生というイメージです。知り合いは、訳わかんなかったといって結局、使っていませんでした。初年度無料なら、試してみようかなーと思いつつ、自分で概要を把握するために色々はじめたら、結局、自力で片付きました。

〇メーバなどでお馴染みの会社で働いている友人は、弥生とfreeeだったらfreeeにすると言っていました。手入力をする必要がないからなのかな。

 

最近は、銀行やクレジットと提携していて入力が必要ないものが増えていますね。個人情報だいじょぶか?!と思いつつも、IT企業に勤めている友人が使っているのであれば、ま、大丈夫かなと安易に考えています。金額が大きくなればなるほど、そういったものに頼ることも必要ですよね。

 

 

 

確定申告用のソフトをいじりはじめる前に、クレジットとかの履歴を取り寄せなくちゃーと思っていたところ見つけたのがマネーフォワードというサービス。

 

moneyforward.com

これも、銀行とかと提携してくれるタイプです。正直、まだ使いこなせてはいないんですが、何よりも

 

明細の保存が1年以上というところが魅力的で登録しました。無料だし!

f:id:yukom222:20160227212439j:plain

これで、時間があるときにちょっとずつ、内訳を整理しておけば来年の確定申告はコピペだけで終わりそうです。

 

ガッツリは仕事していない、セゾンのカードを使っている、支払い明細が必要だという方にはおすすめです。

 

1度内訳を設定しておけば、その後は楽です。月々にいくら、何に使っているかというのを円グラフで見ることができるので、さくっと支出状況を確認するのにも役立てています。

 

今年は、今までで最高の還付金となりそうです!嬉しいな!!これでハワイも安心だ!