読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

妊婦の海外旅行_保険編

賛否両論あるかと思いますが、来月ハワイに行ってきます。妊娠3ヶ月くらい。

 

で、海外でもし何かあったときには医療費が高額!というのにビビリまくり、普段も保険にはきちんと入っていくタイプなのですが、(19歳の頃、ニューヨークのカウントダウンでスリにあったときには、本当に保険にお世話になりました。金銭的には、ほぼ損失なしという形になりました)今回はさらにきちんと。

 

妊婦の海外旅行保険で、唯一頼りになるのがAIUの海外旅行保険 。他の海外旅行保険は、妊婦関連マター(妊娠・出産・早産・流産)は対応していないようです。

 

ただし、妊婦のアレコレ全般に対応している訳ではありません。

 

AIUの海外旅行保険は、保険期間が31日以内の海外旅行保険であれば、妊娠早期(22週未満)の異常(流産や子宮外妊娠など)を原因とした治療行為に対 して、追加保険料なしで、通常の疾病治療と同じ扱いで保険金をお支払いします。※32日以上の海外旅行保険は補償の対象となりませんので、ご注意くださ い。

http://www.aiu.co.jp/travel/family/

 

妊娠22週未満にしか適用されませんので、気をつけましょう。私は海外には恐らく妊娠期間中にもう1度行くことはないと思うのですが、行くなら22週までが安心と思いました。海外の医療費ってびっくりするくらい、高額です。

 

妊娠以外で何かあったときにも、保険があると万が一のときには助けられますので、妊娠マターはカバーしていなくとも、やっぱり入っておくのがいいですよねー

 

私は、病院での受け答えが問題ないレベルで出来るのと、本日、旦那さまになる彼も英語ができるため、日本語対応をしている病院は特に探していないのですが、言葉に不安がある方は、必ず日本語対応のある病院をチェックしてから渡航するのがよさそうですね。

 

行くと決めたからには、余計な心配はせずに、日本で出来ることは万全にしていきましょう~