フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

扶養無理かも

書類を揃えて旦那さんの会社に提出してもらい数日。。。

 
扶養無理かもと旦那さんから電話が。
 
私的には
 
収入−経費=所得
所得が130万円までなら大丈夫!と思っていたのですが
 
保険扶養に入るには
収入が130万円なんですって。
 
旦那さんの勤めてる会社の保険会社によって、どちらかは異なるようなんですが。。。
 
→結果、保険扶養には所得130万円以下であれば入れました。国民年金、健康保険は旦那さんに負担してもらっている形になります。自分の調べた内容で合ってました。旦那さんはもちろん、会社の方もフリーランスの扶養手続についてはまだまだ詳しくないようです。全く知らない場合もあるかもしれない。できない!と言われても、自分で調べた内容に自信を持って納得いくまで話しをしてみてください。私も、きちんと話して、よい結果になりました。扶養手続に関してはまた、詳しい記事書きます。
会社によってはフリーランス=扶養無理
ってとこもあるらしいので、余地があるだけまだマシなのかなぁ。
 
しかし、どうするか悩みます。
 
普通に妊娠とかしてなければ働くけど、年末くらいには生まれるし、体調が予測できない。
 
でも収入を120万円に収めるのも相当大変。そこから経費ってなると、手元にお金が残らない。
 
しかも今年に入って既に、50万円くらい稼いでいる。。。
 
働かないと暇すぎるから、このまま頑張って働くかなー
 
今年は稼ごうと思えば、去年より稼げる土壌はあるんだ。
 
あーなやむー
 
最後の稼ぎどきな気がするー!子供産まれてからのほうが予想できんし。。。
 
ひどい悪阻とかもないしなぁ。