読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

成田ビューホテル_LCCに遅れたらここで温泉を味わおう

空港第2ターミナルから15分くらいのホテルです。無料送迎バスはありますが、疲労困憊だった私たちはすぐにホテルに行きたくてタクシー乗り場へ。2,000円くらいでたどり着けました。宿泊は1人、3,000円くらいでした。当日予約も、部屋数が多いので、割といつでも対応してもらえそうな気がします。

 

成田ビューホテルはこんな感じ

・無料バス送迎あり

(時間も結構たくさん)

・フロント対応柔軟

最初は18:00チェックインの部屋を予約し、早めに入れてもらえるんじゃねーとタカをくくっていましたがダメでした。アーリーチェックインは1時間ごと1,000円かかるとのこと。チェックインが早くできるプランはないか、あればどちらがお得か聞いたら快く応対してくれました。結果、かなり安く14:00からチェックインの部屋に変更しました。

・天然温泉がある

入場料1,500円ですが、宿泊者は1,000円でいつでも入れます。オープンは12時でクローズは24時です。時間帯で割引がありスタッフの人がちゃんと案内してくれました。そのお陰で800円に!タオルは有料なので、宿泊の場合は部屋から持っていきましょう。フロントでもきちんとアナウンスしてくれます。

待ち時間ありすぎて空港で退屈な人にも、家に帰って風呂に入る気力ないという方にもオススメです。休憩室もコインランドリーもマッサージもありますので、風呂上がりもゆっくりできます。

女風呂は内風呂1つ、露天風呂3つ(壺風呂1つ)、サウナといった内容です。お湯は山吹色な感じでした。

・レストランが4か所

和食、中華、フレンチ、ナチュラルと選ぶ選択肢が多くて嬉しかったです。ホテルって小さいところだと選択肢ないし、特に成田なんて、、、どこに食べに行くんだよって感じですもんね。味は普通でしたが、乗り遅れて落ち込んでいる日に、料理が選べるっていうのは嬉しかったです。

・コンビニあり

コンビニはありますが、内容はあまり期待しないほうがいいです。ほんと、足しになる、あるよりマシだなという印象でした。

・Wi-fiあり

最近はどこのホテルにもあるWi-fiですが、もちろんここにもあります。楽ちんなのは、パスワードを入れる必要がないこと。速度にも問題ありませんでしした~

 

LCCに乗り遅れた気持ちを温泉で癒す

飛行機に乗り遅れたときって、本当に疲労困憊になります。ああしたら、どうにかならないか、こうしたら、なんとかなるんじゃないかと、対応に奔走します。頭もフル回転。LCC以外も使ってみようなんて、第3ターミナルから第2ターミナルまで移動をしてみたり。2泊3日であれば、翌日の帰りの便を活かして成田に留まるのが本当にいい気がしました。

成田までの電車賃だって結構かかります。あとは、1度大きな失敗をおかすと翌日のことも心配!自宅に帰るくらいだったら、成田ステイのが精神的にはベター。そして温泉があったら、おおよそチャラになります。私たちはなりました。疲れも取れましたし、翌日の心配も薄くなりました。

夕方には温泉にゆっくり浸かって、早めの夕飯を食べて、翌日に備えてぐっすりと眠りました。1泊2日の場合で、どうあがいても旅に出られないときにも温泉は選択肢としてお勧めです。せめて、普段とは違う時間を過ごせると、心が洗われます。

 

まぁ、2度と乗り遅れませんけどね!

 

今回、もう1個よかった!と思ったことは、2泊3日にしていたことでした。LCCでの旅行は、2泊3日をオススメします。なんかあったときでも、LCC価格なら追加でチケットを買っても旅に出られます。目的地に全く行けないというのではなく、1日だけでも行けたというのは大きな違いでした。

間違いだらけのLCC選び

間違いだらけのLCC選び

 
【完全ガイドシリーズ114】 旅行完全ガイド (100%ムックシリーズ)
 
LCC(格安航空会社)を使いこなす99の情報 (二見文庫)

LCC(格安航空会社)を使いこなす99の情報 (二見文庫)

 
みんなが知りたいLCCの疑問50 運航する旅客機は1機種だけ? 座席の背もたれが倒れないって? (サイエンス・アイ新書)

みんなが知りたいLCCの疑問50 運航する旅客機は1機種だけ? 座席の背もたれが倒れないって? (サイエンス・アイ新書)

 
LCCのすべて (JTBの交通ムック)

LCCのすべて (JTBの交通ムック)

 
LCCで行くぶらり格安世界の旅 (PHPビジュアル実用BOOKS)

LCCで行くぶらり格安世界の旅 (PHPビジュアル実用BOOKS)