読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

「Finnish Baby Box」は田舎に住んでいて、めんどくさがりな私の出産準備にピッタリ

早いもので、7ヶ月の最終週です。来週からは8ヶ月に突入です。ベビー用品、まったくもって準備しておりません!都会に住んでいたら、もう少し違ったのかもしれませんが、、、ベビーグッズを見るためには、車で1時間少々。西松屋のみ。赤ちゃん本舗とか見たかったら、1時間半ちょい、、、

 

一応、見てはみました。雑誌とか、ネットで。でも、実際に手にとれないとなると、種類が多すぎて、イマイチ決めてにかけるのです。で、結局は、めんどくせーなんでもいいや、という風になってしまいまして、、、

 

でも、何もない状態では困る!そんな時に思い出したのが「Finnish Baby Box」

 

別名は、マタニティボックス的な感じですかね。ネットで記事を書いていると、色々なアンテナ張ってるので自分に必要な情報がどっかしらで入手できてることってあるんです。

 

「Finnish Baby Box」とは

簡単に言うと、子供が生まれてから1年間の間に必要になる洋服やベビーグッズが詰まっている箱です。ずぼらには、物凄くいい響きです。

 

フィンランドでは、子供が生まれることが分かると国からの支援として「マタニティボックスがいい?」それとも「現金がいい?」と選ばせてくれるそうです。第一子にはマタニティボックスを、第二子のときには現金を選択するおうちが多いとのこと。使い回しできますもんねー納得。

 

で、フィンランド政府から、他の国に住んでいる人がボックスを貰うことは出来ないのですが、同等のものを販売しよう!と考えてくれたフィンランドのお父さん3人のお陰で、私も購入できるという訳なんです。

 

2012年にはスウェーデンのビクトリア王女に、2013年には英国のキャサリン妃に献上されています。

 

「Finnish Baby Box」の中身

何が凄いって、50アイテムも入ってるんですよ。基本をボックスの中身で押さえて、実物を目で見て、手にして、それから自分の子供に必要だと感じたものを買い足せば、十分すぎる感じです。

段ボール箱 x 1
マットレス x 1
シーツ x 1
マットレスカバー x 1
バープクロス x 2
バスタオル x 1
コンドーム x 6
お風呂用温度計 x 1
歯ブラシ x 1
洗えるブラ・パッド x 1
ヘアブラシ x 1
爪切り x 1
掛け布団 x 1
掛け布団カバー x 1
食事用よだれかけ x 1
よだれかけ x 1
フリース オーバーオール x 1
バラクラヴァ ハット x 1
ベイビーキャップ x 1
ニットキャップ x 1
リブ編みソックス x 1
リブ編みミトン x 1
ソックス x 1
ミトン x 1
タイツ x 1
外出用 オーバーオール x 1
プレイスーツ x 1
パンツ x 5
フットレギンス x 2
ロンパース x 1
ラップボディスーツ x 2
ボディースーツ x 7
ベイビー トイ x 1
スリーピングバッグ x 1
哺乳瓶 x 1

 

「Finnish Baby Box」購入の決め手

・自分で選ばなくても、必要最低限のものが揃う

・男子、女子、ユニセックスと、ボックスの内容をカスタマイズできる

ちなみに、私は男子が生まれる予定で、最初は男子にしようと思っていたのですが、子供は2人欲しいなーと考えていたため、後の子が女子である可能性を考えてユニセックスにしました!

・価格は約7万円(私はムーミンにしたので。ベーシックだと約5.5万円)で高いかと思いきや、そうでもない

ベビー布団やマットレスの値段を調べると高いんですが、布団もマットレスもボックスに入っているため、それならばバカみたいに高くはないことが判明

・ボックス(ベビーグッズが入っている箱)がベッドになる

これまた、バカみたいに高くはないと感じた理由のひとつ。ベビーベッド、買わなくてもいいし、借りなくてもいい。箱がベッドになるのならば、移動させるのも楽そうですよね。ベビーいれたまま、運ぶこともできそうだし

・出産予定日、住んでいる国の気候などに配慮してベビーグッズを詰めてくれる

フィンランドって寒そうです。そこを基準にしてのみのボックスであれば、買う気にならなかったと思います。でも、ベビーが生まれてから最も寒くなるときはいつ頃で、最低気温は何度くらいになるのかを注文時に聞いてくれるので、使えないものが届くことは極力避けられるのではないかと

 

英語ができなくて、大丈夫?

と、心配になる方もいるでしょうが、英語ができなくても、全く問題ないみたいです。過去に買った方達のコメントを見ると、日本語対応してもらっているようでしたし、なんなら、ホームページも日本語表記です。関税がかかったりすることもあるみたいですが、返金手続きもすべて、日本語でいけるみたいです。

 

注文してから発注までの期間

私は、注文してから4日くらいでもう配送手続き済んで、送りましたよーって連絡がありました。1週間前後で、手元に品物が届く人が多いみたいです。人によって、住んでる場所によって誤差はあると思いますが。

 

田舎住まい、めんどくさがり、多忙な妊婦さんにオススメ

都会に住んでいれば、出かけたついでにどっかのお店を覗いたりして徐々に揃えることもできると思いますが、田舎だとそうもいかず。1時間以上かけて出かけたうえに、そこで全部を決めないといけないとなると、だいぶストレスです(私にとっては)。普段と違って、1時間運転するのも容易ではないでしょうし。田舎の妊婦さんに、おすすめです。

あと、めんどくさがりな妊婦さんにも!私は、子供が生まれるのは嬉しいが、それに付随する全部の過程が嬉しい!楽しい!というタイプではないため、手間を惜しめることが有り難くて仕方ありません。仕事が忙しい妊婦さんにも、いいですよね。時間短縮できます。

 

何がいいって、ストレスなく、必要なものが手元に届くんですよーハッピーです

妊婦はハッピーでいることが大事みたいですからね、これが1番いいことです。旦那さんと、どれにする、これにする、っていちいち話さなくてもいいし。あんま興味ない旦那さんとかだと、反応にがっかりもしなくていいし!男の人って現物見ないと、反応がたぶん薄いし!外国のもの好きだから、海外製のベビーグッズという点にもテンションが上がる!私の母親は、旦那さんが買ってくれないんだったら出産祝いに買ってあげると言ってくれました。親にねだるのもありですねー