フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

ぐるなびのネット予約が意外と稼げる

ぐるなび、軽い気持ちではじめました。電話で予約してもいっぱいだったり、時に人と話すのが面倒な時だったりには有り難いぐるなびのネット予約です。

 

ぐるなびネット予約のメリット

掲載店舗の全てが対応している訳ではありませんが、、、

・予約可能な店が分かる

・もちろん、ネットから予約できる

※人数、喫煙か禁煙かなども伝えられる

・当日予約にも対応している店が分かる

 

ぐるなびネット予約のポイントを貯められるサービス

私が利用しているのは、ネット予約だけですが、、、

・ぐるなびネット予約は人数(ネットで予約するだけ)×100P

・スーパーらくらく幹事さんでの予約人数(希望条件を登録するとお店の提案があり、そこから予約)×100P

・こちら秘書室(接待のためのお店予約)では飲食代金の1%

※ただし、どれを利用したとしても同月内に5回までポイント付与の上限あり

 

飲食店の予約以外にも、ぐるなびのお取り寄せサイトの利用や、出前・宅配・デリバリーのサイトの利用でもポイントを獲得できます。アンケートに答えたり、メルマガで紹介されたお店をブックマークするだけでポイントが貯まると、ポイントは比較的、貯めやすいと思います。

 

実際の私の獲得ポイント

実は、最近ぐるなびからメールが来て気が付いたのですが、、、たった2回ぐるなびでネット予約しただけで

f:id:yukom222:20160906000358j:plain

1100ポイントになってました!10人でお店を予約したら、1回で1000ポイント。それが5回できたら、簡単に月に5000ポイント獲得できちゃいます。

 

ポイントは何に交換できるのか

・ぐるなびギフトカードとして

1000Pはなんと、1,000円に(送料が500円かかるので、1500ポイント以上必要ですが)

・アマゾンギフト券

これは嬉しい。アマゾンギフト券にするにも1000Pが1,000円に換算されます

 

なかなか、魅力的なサービスだと思ったのは私だけでしょうか。ぐるなびに掲載されているお店なんていっぱいあるので、自分でぐるなびギフトカードを使ってもいいし、誰かにプレゼントしてもいいですよね。個人的にかなり嬉しかったのはアマゾンギフトカードにできること。私のように田舎に住んでいると、ぐるなびギフトカードを使えるお店がないんです、せっかくポイントを獲得したとしても。

 

都会に出たときに、友達に会うのにぐるなびでネット予約をして、帰ってきてから安心してポイントを使うことができるって本当に有り難い。早速、アマゾンギフトカードに変えようと思います。

 

お得な宴会予約はぐるなびでネット予約