フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

30分もあれば出来るズボラ向け簡単「授乳ストラップ」の作り方

ちょっと空き時間ができていただき仕事以外のことをしたく、、、でもミシン広げるまでではない。

 

うーん、どうしよう。そうだ、授乳ストラップでも作ってみようと思いつきでスタート。一生使うものでも、人に見せるものでもないので、ゴールは使えるものが出来ること。

 

必要なもの

Tシャツ1枚だけ!

f:id:yukom222:20161013172011j:image

ホリスターの使い古したTシャツの黒を使いました。写真のものの、色違いです。

 

作り方

1: まずはTシャツをさいて、紐を作ります。3センチくらいの幅に少し切れ目を入れてあとはビリビリっとやるだけ。

f:id:yukom222:20161013172248j:image

勝手に端がくるっとなるので、縫って処理しなくてOK

f:id:yukom222:20161013172320j:image

拡大すると、こんな感じ端と端が内側にくるっとなっています

2: 次に三つ編みをして、必要な長さ分編むだけ。

f:id:yukom222:20161013172509j:image

*私は、編んでいて紐が足りなくなったら継ぎ足して必要な長さにしました。

 

継ぎ足しも、解けないように紐同士を結ぶだけです。見た目を綺麗にしたければ、最初に必要な長さを決めて、布同士をきちんと縫えばデコボコしません。

 

私は、ズボラすぎてしませんでしたが、結び目のところをタッセルみたいにするとさらに可愛くなります。

 

ストレッチがきいているTシャツであれば、ある程度伸縮があるので、ゴムを使う必要もないです。

 

使用図 

f:id:yukom222:20161013172933j:image

図らずも、エロい写真ぽくなりましたが、ちゃんとシャツがめくれます。これで産後の授乳は授乳服いらず〜