フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

クラウドワーキングは継続案件と直接契約が肝っぽい

登録はしているものの、クラウドワークスもランサーズも使っておりません。

 

理由

・単価が低い

・手数料とられる

 

いいなと思うところはある

・案件はいつでもある

・タスク案件が多い

→その日でやることが完結するので、隙間時間の作業には◯

 

まずはお仕事してみて、実績積んで、満足する単価まで持っていってからが本番という感じがしました。

 

自分に合う仕事の増やし方

1: ネットでライター募集探す

2: 1記事あたり、2,000円が最低単価

3: テストライティング

4: 顧客獲得

という流れのほうが向いていそうです。やるなら、長期でお仕事したいですし、長期的に仕事をするのであれば、あまりにも安い金額というのもいただけません。ただし、これまでに経験がないという人の場合には、スタートしやすい場所であることはあると思います。

 

翻訳の仕事に関しては提案を数回してみたのですが、こちらも実績がないせいか仕事には繋がっていません。どの場所で仕事を頑張るのかをある程度決めたほうがよさそうです。翻訳の仕事も、これまでどことも仕事したことないけどやってみたい!という感じでしたらとっかかりにいいかもしれませんが、そこそこ出来る人たちも仕事を受ける側として存在しているようなので、マッチングがなかなか上手くいかないのではないかと個人的に感じました。

 

クラウドワークスならクラウドワークスで、ランサーズならランサーズでと、どちらかに絞って実績を積み上げていくというほうが、長期的な仕事と安定した収入に繋がり、賢いと思います。

 

タスク案件に関しては、アンケートをポチポチとやるよりかはマシかなというくらいです。文字の量やタスクに見合った金額が出ているのはあまりありませんでした。

 

スポットライト

先日、応募しました。現在は結果待ちです。今までのシステムとは違い、1記事に対して最低単価がつくそう。今まではPVのみの収入だったのですが、PV+最低単価であれば条件よいなと。やはり納期がないのが魅力です。by.Sに関してはこれまで通りみたいです。応募結果がどうなるかドキドキです。

 

アンケートモニター

妊娠して臨月になってから、仕事をしていないので暇すぎて死にそうになり、アンケートモニターポチポチを復活しました。

 

私はマクロミルを1番使っています。10月は、132ポイント(132円)でした。事前アンケートにこまめに答え、本アンケートを獲得し速やかに本アンケートにも回答するのがポイントをたくさんゲットする方法だと思います。私は飽き性なので、なかなか小まめにコツコツできていません。。。

 

最近は楽天アンケートモニターもはじめてみました。楽天サイトで使うためのポイントという感じなので、今後、楽天でどのくらい買い物するかにもよりそうです。今のところ、アマゾン派なため。

 

とにかく稼ぎたい!という感じだったら、やっぱり選びすぎないことが大切なんだなーと思います。

 

私は、そりゃー稼ぎたいけれども、いっぱいは働きたくないし、出来ることなら好きなことをして、そこそこ稼げるようになりたい。ていうか、なるべく楽して稼ぎたい派。ライフワークバランスとかも気になっちゃうし。だから、クラウドワークスとかランサーズとかをいまいち使いこなせないんじゃーないかという結果に落ち着きました。

 

妊娠前は月収15万円くらいが平均でした。今は10万ちょいくらい。でも家賃はないし、扶養に入ってるから社会保険や年金の支払いもないので、この金額でも不満はありません。

 

欲はあるけど!