読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

家事をしながら英会話学習をNETFLIXで

田舎にいると英語を使う機会は仕事以外ほぼないです。東京の友達とか海外に住んでる友達と連絡とるくらいか、FB見るくらい。

 

目で見る勉強はできても、リスニングとスピーキングができない。

 

そして、子供と一緒だとなお勉強の時間なんてしっかりとれない。

 

そんなときに思いついたのが、Netflixで海外の好きな映画やドラマを流し見すること。

 

そういえば、大学生のときは英語の勉強にゲオでDVD借りて見まくってた!

 

Netflixなら借りに行く手間はないし、料金は一律!旦那さんが払ってくれていればなお結構!産後すぐは収入なかったりするしね。。。

 

字幕と音声がいじれるのも重要!

 

私は翻訳の仕方を勉強するのも兼ねているので、英語で聞いて日本語字幕にしていますがオススメはやっぱり英語オンリーかな。

 

今日の洗濯を干し、昨日の洗濯物を畳み、床にコロコロかけたりしてると小一時間あっという間。洗い物している間に見てもいい。

 

先日は家事やりつつバッドマムという映画見ました。日常会話の勉強には向いてる作品だと思います。

 

ストーリーも母という存在だと共感できるものだし、見やすくて飽きず、面白かった!

 

のに、自分の英語能力のキープに役立ってるなんて一石二鳥だなー

 

これは続けられそう!

 

海外のものたくさん見たい人はNetflixと外国人の友達が言ってたけど、今はどうなのかな〜今年は比較でもしてみるか。

 

HuluとAmazonと。

 

旦那さんとは一緒にWalking dead見てます。これは、役立つ会話もあるけど、、、状況が緊迫し過ぎ笑

 

大事なのは、続けることなので無理して日常会話に役立つものを選ばず、好きなものを見るのがよいと思います。

 

リスニングはこれでオッケー。じゃスピーキングどうする?

 

これは英語の感想を英語で言うとか、書く。あとは映像見ながら英語で突っ込み入れる。

 

これなら一連の流れの中で出来ます。

 

別に時間を取ろうとしたり、別の方法でやろうとすると、なかなかどちらか一方はやらなくなるものです。

 

スピーキングはひとりごとがオススメなのですが、英語に慣れていないと難しいです。でも映画やドラマ見ていれば必ず感想はあると思うので、それを口にしてみるというのは比較的やりやすいです。

 

あとは、見たものの内容を要約して英語で話すのもいいですね。これは、さらに簡単にできるのでは。

 

自分の気持ちや考えを述べるのは日本語でも慣れないと難しいですが、見たものを短くするのならばそれよりはやりやすいと思います。

 

実際に出てきたフレーズを使うとかも、慣れてきたらしてみるといいです。

 

面倒でなければ、文章にしてネット上で添削してもらうのもいいですね〜

 

とにかく、お金をかけず、手間をかけずに続けてコツコツです。

 

私は、大学はまぁ英文科ではありますが、英会話教室や英語の塾なんかに通ったことはありません。

 

それでも独学で翻訳も仕事ができているのは、少しだとしても勉強というか、英語と関わることをどうにか続けてきたからだと思います。翻訳家になるまで外資に勤めていた訳でもないですしね。

 

英語はお金をかけたからって必ずしも出来るようにはなりません。用途によっては、お金を払って誰かに教わることも必要ですが、最も大切なのは日々の生活にいかに取り入れ続けるかです。

 

そういえば、リーディングとリスニングをいっぺんに勉強するには英語で聞いて英語の字幕です。