読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

フリーランス主婦×生後5か月の息子=ライフワークバランスはそこそこです

今は、びっくりするくらい眠いのですがこれからミーティングがあるため、寝過ごすのが怖く仮眠できません。。。

 

忙しくってブログは久しぶりです。

 

産後の仕事としては

・メルマガ翻訳

・記事翻訳

・アウトドア記事

という3本立てだったのですが、メルマガ翻訳の仕事が1年単位のもので、かつ今年は予算が減ったとかでかなり大口の仕事がさくっとおなくなりになりました。

 

ガビーン。

 

けれども有難いことにWantedly経由でお仕事のお話をいただき、同じくらいの仕事を新しくできることになりました。ここは1年単位でないので、頑張りたいところです。最初が肝心!

 

現在のお仕事としては

・記事翻訳

・Facebookページの翻訳記事作成

・アウトドア記事

のやはり3本立てです。なんと、3本立ての仕事の2本がWantedly経由なのです。登録しておくものですね~ネット時代に感謝です。

 

イレギュラーで友人からホームページの翻訳の仕事をもらったり、今月は年1回の半分ボランティアな通訳のお仕事もあります。この通訳のお仕事は地元のお祭り「黒船祭」のものなのですが、ずっとボランティアでやっていたものが認められ数年前から少額ですが、お金をいただけるようになりました。有難いことです。

 

それから、「静岡のすゝめ」で初めて記事を書かせていただきました。色々と丁寧に教えていただき、勉強になりました。これからも、イチオシの下田情報があるときには書かせていただけるとよいなと思います。

 

地元のために英語で何かしたいーという思いもまだまだあるのですが、現在息子5か月にて今は難しいぜ!という感じです。保育園にいつから入れるかも、日中息子をみてくれている旦那さんおばあちゃん、お父さんなどと要相談です。

 

下田は、生後7か月から保育園OKで待機児童は特にいないぽいですが、フリーランスということでどんな感じになるのかなと不安です。みてもらえる間は、仕事を頑張りすぎず子育てもそこそこーという生活にしたいです。

 

そうそう、来年から青色申告にしようと思っているところでMF会計を使いはじめたのですが(家計簿をMFでつけているのもあり)知識がゼロすぎてさっぱり分かりません。なので、地元の青色申告会に入ろうかと思います。青色申告をすれば、月に10万を超えても扶養から外れないんですよね。

 

控除の65万て本当に大きいですから、間違いのないように、多少のお金はかけるべきと判断しました。あと、最初にきちんとやり方を学べば、後々1人で出来るようになりやすいだろうとも考えた訳です。

 

なるべく早く行きたいな。。。

 

ブログも収入源としてもう少し確立したいのですが、まだまだです。グーグルのなんとかかんとかで、閲覧数が1回ぐぐっと下がったのですが最近またマシになってきました。

 

記事2本分くらいしかプラスになっておらず、なんのテコ入れもしていないので(ブログの更新も滞っている)、これまた新しい仕事が落ち着いたら取り組みたいところです。

 

とはいっても、ブログはそりゃー収入はあったらいいよね!ではあるのですが、吐き出し用みたいな役割のほうが大きかったりするのですが。

 

アマゾンの広告は無駄に貼らず、グーグルでプラスが増えたらいいなー

 

そうそう息子5か月はもちろん可愛いですね。離乳食を5か月入ってすぐにはじめましたが有り難いことにバクバク食べてくれます。眠すぎたりお腹が空きすぎてミルクよこせー!と泣かれることもありますが。そんな時は1回中断して、冷蔵庫に入れておいてしばらくしてチンしてまた出しています。

 

離乳食、母乳とミルクの混合とまではいきませんが、はじめて数日の感動が薄れ、息子も離乳食に慣れてきたからか途中だらけたりしてくるのでめんどくせーと思ったりもします笑

 

ちなみに私は量は適当です。はじめてあげるものだけ、ちょっと気を付けようと思うくらい。でも野菜とかアレルギーでないものは、本人が食べたければあげちゃう。旦那さん母がそういう感じだったので、なんだ、別に大丈夫かと思って。週末に冷凍作って、まじめんどい!無理!と思った時用に市販のものも買いました。試しに使ってみたけど、やっぱり市販のやつすごいな。息子はもぐもぐ食べていました。ゆるすぎずかたすぎずのちょうどいいテクスチャーです。

 

ほんと、産後2か月で仕事再開したときは、預かってもらうこともなく、家族が寝静まってから仕事するのが辛くて、休みの日の仕事も辛くて、今より息子は夜に起きるし、大変すぎて毎日イライラしてたけど、出来のいい旦那さんで話し合いの場を持ってもらえて、今はだいぶ平穏に過ごしています。

 

あー息子ぶん投げたい!と思ったことが数回ありましたけど、そんなことが嘘みたいにほとんどイライラしません。話し合いは大事ですね。

 

ただ、私、とにかく息子が1番!という感じにはなっていません。旦那さんのお母さんがとにかく子供好きで、自分の孫で、内孫だし、さらにぞっこんな感じで、うーん自分は大丈夫かと心配したのですが、なんやかんや息子を優先する生活を当たり前のようにはしているし、息子1番と思っていなくとも、最終的にはなんだ、そうなってるじゃんと思い、これでいいやーとやっとなってきた気がします。保育園かわいそう!とかいう意見もありますが、愛し方は人それぞれだし、家庭の事情もあるし、それよりも、これまで積み上げてきたキャリアを捨てなくちゃいけないほうが辛いと思う人は、仕事だって大事にしていいと思います。そしてプライベートもちょっとずつ大事にできるほうが、私には合っているみたいです。

 

旦那さん1番で、その旦那さんの息子なので可愛いし、頑張って育てようと思っている感じですね。だから産後1か月で実家から新しいおうちに帰り、眠かろうがなんだろうが朝ごはんも夕ご飯もきちんと毎日作って、送り出して、お迎えも頑張れたのだと思うし、旦那さんとの仲が良好だからこそ我が家はいい感じにまわっているのだと思います。

 

はじめてお仕事するところの方とスカイプミーティングは無事に終了。大事にしたい、長くお付き合いしたいと思えるお仕事なので、先手先手で動いています。いただくお金以上の価値を感じていただけることが大切で、次に繋がると思っています。

 

でも、無理はしませんけどね。本末転倒になるので。また病気になっても困るので。自己観察は忘れずに。

 

書き始めると、書きたいことはいっぱいあるな。本当はきちんとまとめて書いたりもしたいけど、今はそのゆとりはないのでいいのです。

 

あー眠い!寝たいけど、今日は旦那さんが遅くに帰るので敷地内同居している母屋でこれから夕飯作り。でも息子のお風呂はお願いできるのでそれだけでも助かります。あと1人でご飯食べないのも嬉しいし。

 

生理中のお風呂ってどうしようって思ってましたが、私、産後の生理は頭痛と腹痛ありで辛いなーというのもあり、最初の3日間だけは自分の親と旦那さんの親にお願いすることにしました。頼る人がいなければ頑張るしかないけど、いるのなら甘えることも大事だなと。

 

しばらく2拠点生活していませんでしたが、新しいお仕事は数か月に1回くらいは打ち合わせをしそうなのでゆるい2拠点ライフも再開できそうです。