フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

フリーランス主婦と保育園

ずっと悩んでいましたが、1歳から保育園に入れられるよう動いてみようかなと思っています。

 

薬害性の肝機能障害になったあとは、ひどい風邪をひき、前回に引き続き生理直後というタイミング、産後に生理痛とPMSがやたらひどくなったこともあり、内科医からも婦人科を受診するよう言われています。

 

息子の世話をしながら仕事、家事がキャパオーバーという感じになってきました。

 

PMSもあると思いますが、双極性障害って寛解はしないっていうのを思い出すできごとも増えてきました。

 

こないだの生理前には、イライラが半端ないだけではなくて、自分への絶望感、自信喪失でもう泣きまくり。話さえまともにできませんでした。

 

そして、ここ1週間は夜中に必ず起きてしまい、何か食べられないと眠れないというバッドサイクルが久しぶりにスタートしてしまったのです。

 

息子がせっかく朝の7時まで寝てくれても、私が勝手に夜中に起きてしまっているので日中は眠くて仕事の効率もすごく下がってしまっています。睡眠がうまくいかないと、イライラもしやすいし。

 

そして、夜中になんか食って、半分寝ぼけてて眠る訳ですが、朝すこぶる調子が悪いんですよね。胃が悪い。当たり前なんですけど、そしてやめたいと思ってもやめられないという。

 

あーけっこう、やばいな。って、この辺になって思い始めた訳です。

 

旦那さんが保育園に早くに行かせたくなさそうで、金銭面も私がフリーランスだから心配だったんでしょうね。不安定ですから。そして、フリーランスって時間がないと仕事が増やせないので、子どもをお世話しながらだといつまでも仕事の見通しってたたなくて、やっぱり保育料が不安ですよっていう。

 

それでも、私、子育てしながら地元では稼いでいるほうだと思うんですけどね。って、これはまぁおいておいて。

 

来年には小学校の英語講師が決まりそうなんですが、体調だけではなく、限界がきてメンタル崩したらどれもこれも手放さなければならないし、息子のお世話もできなくなるかもしれません。

 

今、自分を客観的に見つめられている間に、楽をする訳ではなくて、いろんなものを守るために考えて行動しているんだということを自分なりにちゃんと飲み込んで動かなければなと思います。

 

一歩間違えるとアウトーですから。また数年間、もしかしたらもっとずっと長い時間を失う訳にはいきません。今よりも家族にだってもっと迷惑かけることになります。

 

お金、一銭も稼げなくなります。

 

息子が曾祖母と祖父の元気の源!ということもあり、できるかぎり側に置いておいてあげたいという気持ちもありましたが、私が無理をして毎日を生活して体を壊すっていうのは、誰もが1番望まないことであるということなんですよね。

 

みんな、サポートをしたいと思ってくれている訳で、私が苦しいならいいよ、無理しなくてという感じなのに、性分で自分がとにかく頑張らなくちゃ思考になりがちなんです。

 

あー気をつけよ。

 

そして、旦那さんへのプレゼンのために「保育園に入れたい」というワードの資料を作成するのでした。

 

現状、保育園に入れると何が変わるのか、金銭面、2人にも息子にもプラスになることなどをまとめています。

 

さて、眠くて死にそうです。

旦那さんは来週から海外出張です。

 

いつ話せるんでしょうか。