フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

先のことって考えるの無駄?

先のことって考えてもどうにもならないことも正直多いんですが、どうしても考えないとやっていけないタイプです。無駄に悩むことも多いけど、考えておいたからこそ対応できることもあると思うのですが、どうでしょう。

 

リスクマネジメント、しまくるタイプ。。。?

 

無駄に悩んでいるだけではなく、一応そこから解決策を見つけようとします。

 

でも、今は解決策がその時にならないと分からないこと、時にはないかもしれないということも分かっている上で色々と考えています。

 

考えていない時間は1日のうちでないんじゃないか、というくらい考える人です。

 

父親からは、そんなの考えたって無駄じゃんと一蹴されてしまいましたが、無駄だからって思考を止められるのかという訳なんですよ。そして、そういうタイプだから病気になっちゃったんだよ。そうじゃなければ多分ならないよって思いました。

 

まぁ、無駄って言われちゃってモヤモヤしてるので整理のために日記書くことにしたのですが。

 

今日、何を考えて父親と話していたかというと来年の小学校の英語講師の仕事のこと。

 

最初は、すでにある仕事に新しい仕事が加わるとついに扶養は外れなくちゃいけないっぽいな~保健とかも、どうなるんだろう。雇用先で入れるのかな、それとも国保かなみたいな。

 

で、そこまでは普通に話していたのですがその後は、私、もう1人子ども欲しいって思ってるんだけどどうしたらいいんだろう。計画的に子どもなんて作れる訳じゃないけど、それでも計画的にできるかぎりやってみるべきなのか。。。そんなの気にしたってしょうがない、もしできたら即相談するしかないよね~迷惑かけるよね~今の息子は自宅での仕事のみだったから短い期間でどうにか調整できたけど、学校となるとそうもいかないだろうしな~夏休みにでも出産を合わせられたらいいのかもね、まぁでも無理だよね~うんたらかんたら。

 

とりあえず、仮に子どもできたとしてもそのあとにも仕事させてほしいと思ってるから、それまでを一生懸命頑張って好印象を作るしかないよね。というのが私なりの結論だったのですが。。。

 

考えてもしょうがない、で終わりました。そもそもはじまってないしって。いや、はじまってからする心配じゃないんだよね。そして、意図することは分かるものの「雇う側としては迷惑な話」と言われて、その通りだな、と返答したものの、だから女の人は大変だよねって言ったんですよ。

 

本当、大変だよ。迷惑ってなんなんだよ!こっちが迷惑だよ。計画的に子ども作れる30代なんていませんから!!専業主婦の時代でもないですから!!!!

 

産めよ働けよって結構どころか超絶きついんですけど!!

 

昔みたいな給与じゃないんですよ、世の中のお父さんは。みんなおうちにお母さんがいた時代とは違うの。共働きでみんな大変なの。今の会社勤めしているお母さんたちはみんなそういう心配して、どうしようって悩んで、気まずい思いとかしてると思うんですよね。

 

考えるの無駄、じゃなくて自分なりに気持ちの落としどころを見つけようと思って悩んでるんだよね。迷惑かけたくないよ本当に。中途半端に仕事なんてしたくない。産後すぐ職場復帰したいけど、子どもの面倒は誰がみてくれるんだ。。。

 

うちの市は保育園は7カ月にならないとみてもらえない。

 

だいぶ脱線しましたが、考えるの無駄って簡単に自分が真剣に考えていることを片付けられたのと、女の人の大変さは全く分からないってとこに「あ~あ」ってなりまくった今日なのでした。

 

相談相手を間違えたんですね。そう、その通り。途中までは合ってたっぽいんだけどな~

 

でも父親にはどうして考えているのか、昔と違う今の自分のことなどを説明していちおう、無駄なことをあれやこれや考えているっていうことの意味はなんとなく理解してもらえたっぽいです。それだけはよかったかも。

 

今だって、月曜は祝日だから自分の母親に子どもの世話をお願いするのが申し訳なくて、旦那さんはローカル祭に金曜から毎日参加中からの月曜片付け・午後出張で誰にもみてもらえないから昨日も今日も子どもの世話フルコースしたあとで仕事してる訳なんですよ。

 

そらーもやもや、わけわかんないことばっかり考えちゃったりするよね。

 

まだ旦那さん帰ってこないし。飲んだくれて帰ってきて、金曜は大変だったし。ここ数日はほんとうまく行かん。。。