フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

産後1年って出来れば子育てのみがいいのかも

年末に、今年最後の体調不良に。

なんとカンジダというものに初めてなりました。

 

主な原因は睡眠不足や疲れ、ストレスなどで免疫力が下がることだそうです。

 

カンジダは性病という訳ではなく、元々持ってる菌に負けてしまうっていう感じみたいですね。

 

私は痒みはあまりないのですが、ヒリヒリしするのも症状みたいです。

 

婦人科で内診してもらい、洗浄後、錠剤を入れてもらいました。塗り薬ももらいました。子供とお風呂は大丈夫とのことですが、石鹸では洗わずシャワーで流すくらいがいいみたいです。

 

病院の先生からは「最近、忙しかった?」と聞かれました。

 

不眠のことも話して、睡眠薬はどうなんでしょう〜と聞いたら、やっぱり子供が小さいうちは夜中に起きて対応してあげなければばらず、睡眠薬を飲むと泣き声に気づかない可能性があるため睡眠薬はやめたほうがいいんじゃないとなりました。

 

ひとまずは子供と共に昼寝でカバーするしかないみたいです。まとめて3時間くらいは寝られていますし。

 

子供が成長して夜に起きなくなるのと、来年の保育園行きで自分の時間に少しはゆとり持てれば改善すると思いたいです。

 

やっぱり慢性的な睡眠不足は、イライラの元、体調不良の元ですね。

 

ここ数日、急に気持ち悪くなったりもしていました。

 

生理痛やPMSがひどくなり、肝機能障害に、風邪にと病院代がばかにならない年でした。

 

妊婦健診以外でこんなに病院にお世話になったのは、精神科に通っていた以来です。

 

来年こそは健康でいたいものですが、やはり産後は子育てと家事だけでもいっぱいいっぱいです。

 

自分はフリーランスなので今後も無理ですが、いま正社員でこれからフリーランスを考えていて、また出産も考えている方は一気にやらずに、産休制度を利用してから独立がいいと思います。

 

保証もフリーよりありますし、戻る場所があるのは心の安定にも繋がります。

 

産休の合間に、独立の準備を少しずつ進めるのがさらによいかもです。

 

仕事に復帰すると、また忙しくきっと手が回らなくなってしまうので。

 

体調を崩さずバリバリできる方もいるかもですが、こればっかりはやってみないと分からないところです。

 

私は自分で選んだ道とはいえ身体的にもメンタル的にも結構無理をした1年となりました。

 

体調崩すと、全部狂うし、旦那さんにもイラとする率があがるのでほんと来年は健康でいられますように!