フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

フリーランス主婦が産前・産後ともっと仕事しやすくなりますように!

いやーほんと、フリーランスになってから辛かったことといえば育児休業給付金がないことでしたね。働かないと、収入ゼロだし、それに仕事なくなるかもだし。。。なくなったら、またとればいいという話なのですが、子どもを育てたこともなくどうやって両立するかも未知数で、保育園とかも入れるかどうかも分からず、とにかくやるっきゃないという状況になるフリーランスの女性がほとんどではないかと思います。
 
手当て関係は置いておいたとしても。。。保育園はフリーだからって点数低いのは謎だし、産後1年はせめてベビーシッター代とかは経費で落とせるようになるとまだ救いがあるような。
 
産後は思った以上に自分の体がボロボロで、病院通いばっかりしていて、稼いでも病院代で結構とんでいくし、体は辛くても仕事あるし、子の世話もという辛い1年でした。フリーの道は自分で選んだけど、子育てってしてみないと大変さ分からなさすぎるし、私的には思った以上にお世話大変だなとびっくりしたので、少しずつ変わっていってほしいな、とキャンペーンに署名しました。
 
フリーランスの方はぜひチェックしてみてください。女性だけではなく、男性も!