フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

年度替りあるあるでまた仕事がなくなる!

去年もメイン収入源である翻訳の仕事がなくなりました。

 

それに代わる仕事が、今年も無くなりました〜

 

翻訳会社に登録しているわけではないので、社内で賄うようになったとか、縮小するとかまぁあるあるです。

 

ショックはあるものの、仕方ないので次に進むしかありません。フリーの宿命です。

 

救われたのは、3末で契約終わりということでいいですか?と確認したら移行期間として本数は半分ですが4月までお願いできますか?と行ってもらえたこと。

 

終わり方って次に進むのにほんと大切なので有り難かったです。この期間に仕事も探せるし!

 

現状では

・アウトドア関係のサイトの記事をちょこちょこ書く

・4月から英語補助教員として働く

という仕事のみだったのですが、以前お世話になっていたところから

・芸能ニュース

を書く仕事を4月から貰えることになりました。

 

これだけでは貯金ができん!というところなのですが。。。ここ数週間で色々考えた末に、仕事のペースは抑えることに。

 

子供が保育園に行けば、これまで通りバリバリ働けると思っていたのですが、やっぱりこれまで通りというようにはいきません。

 

夕方のご飯作りから寝かしつけまでのラッシュは毎日あるし、保育園に行かせるのだから週末くらいはちゃんと相手をしてあげたい。ある程度稼げていたときは、時間がとにかく自由だったし、仕事以外に疲れることはなかったのです。大人だけの生活なら、ごめん今日はちょっとこの仕事やりたいから自分のことは自分でお願い!ってできますが、母になると難しいですよね。子供はまだまだ自分のことは自分でできません。

 

最初はほんと、これまで通りの生活に戻れると思ってました。なんででしょう苦笑

 

産後無理して体調も不安定なのもあり、いつも子供も世話や仕事に追われてピリピリ、家事も満足にできない、常にゆとりないという生活にもだいぶ疲れていました。

 

夫婦仲も悪くなったかな。お金のゆとりや貯金も大事ですが、それよりも体や心のゆとりが大事だなという結論に達し、それに旦那さんも賛同しれくれたのでほんとよかったです。頑張らなきゃ!って常に気を張って生活しなくてもういいんです。

 

子供を寝かしつけたあとが自由になれば、その時間に家事ができるようになり、帰宅した旦那さんに夕飯の支度もできるし、その間に会話もできます。

 

旦那さんに帰宅後はほとんど自分で準備してもらい、家事手伝ってもらい自分は黙々とパソコンに向かうのは正直私にとっては楽しいものではありませんでした。

 

バリバリ働くのが好きな自分だと思っていましたが、子供が生まれて考えがまた少し変わったようです。仕事は嫌いじゃないですが、辛い、大変と思うことが本当に増えていました。

 

それから、英語の仕事にこだわり過ぎるのも辞めました。軸が英語に関わる仕事であればいいかなと。今回は英語補助教員の仕事がそれです。

 

場所柄、英語の仕事をするのが難しいっていうところもありますが。仕事探していると、東京だったらこんな仕事もあんな仕事もあるんだ〜チャレンジしてみたかったなとなりますが、田舎に戻るのを決めたのは自分だし、東京で子育てするイメージは全く持ててなかったしな。ちなみに東京だったらフリー辞めて、どっか会社に所属して英語使う選択をしてた気もします。

 

去年までは翻訳頑張ってたけど、片手間にできる仕事ではないんですよね。いずれまた翻訳の仕事したいけど、子供がもう少し落ち着くまでは自分のレベル的にもキャパ超えしないとできないと判断し、一時中断です。ちょこちょこレベルであればまたやることはあるかもですが。

 

今年は補助教員の仕事を来年も続けられるように質の高いものにするのが目標。そして、できたゆとりの時間で文法の勉強をどうにかしてやりたいと思います。

 

翻訳校正の仕事を受けてみましたが、日英のチェックが全くもって意味不明でできませんでした。翻訳者としてTOEIC860、英検準一級は決して高い点数とはいえませんが、これで中学レベルの文法分からんとかちょっと謎ですよね。

 

でも実質そうなんです。話してるときは無意識なんで、いざ意識して使おうとするとうーん。。。なんですよ。

 

メインの仕事+英語なら改めて勉強する必要はないと思いますが、英語をメインの仕事とするのであれば、もうやらないとダメなタイミングです(正直引き延ばしすぎてタイミングは過ぎてると思う)。

 

どうやって勉強するかをいま、悩み中です。

 

と半年に1度の美容院でブログを1ヶ月ぶりくらいに書いて、自分の考えや現状をまとめるのでした。

 

これ楽で楽しそうだな〜

マンガでおさらい中学英語 英文法マスター編

マンガでおさらい中学英語 英文法マスター編