フリーランス主婦の2拠点ライフ

フリーでガツガツ仕事!よりも自分の時間を大切にしたい30代フリーランス主婦の下田⇔東京の2拠点ライフログ

スポンサーリンク

久しぶりの翻訳仕事が決まるかもしれません。忙しいし疲労困憊だがここは勝負どこ!

最近、体を第一に考えたいとガムシャラに仕事は控えているのですが、そして基本的には新規の仕事を探してはいないのですが、さらに言えば翻訳の仕事は諦めていたのですが。。。

 

少し無理してでもやるべき仕事がある

以前、お仕事した方からお声掛けいただいたのです。苦手な日英翻訳ですが苦笑、分野は観光で何度かやっているもの+地元のことなので自分でもできるはず!というのと、また次回、誰にお願いしよっかな~となったときに、思い出してもらえるように今回の仕事はやりたい!と思いました。

 

やっぱり、地元の繋がりを大事にしたいです。東京に自由に出られなくなったからこそ、地元の方からお声がけいただくのって本当に有難く、貴重なのです。

 

仕事を受けるときって、今後の経歴にプラスになるかどうかも重要ですよね。観光系の翻訳に強くなれれば、今後、翻訳の仕事を自分からとりにいくときに強みになるし、観光系は正直、翻訳してて楽しい分野なのでそれが得意になれたらいいことばっかりです。

 

スポンサーリンク

 

 

IT系とか、ファッション系とか、カタログとか(分野によりますが)は自分の日常と離れている部分も多いからか、あとは誰が見ているのかの想像がしきれないところがあって翻訳してて楽しいな~とは思えたことないかもです。

 

金額的にも、受けて損はしない金額なのも有難かったです。納期は2週間程とのこと。さて、私はどうやってこの仕事が決まったら乗り越えるのでしょうか?

 

1:自分以外の人にお願いできることはお願いする

子どものお迎えの時間も地味にロスです。少なく見積もっても30分くらいかかるので。帰宅後のお世話を入れるとさらに時間はかかる。ここは、義理のお父さんにお願いしました。

親が近くにいない場合は、シッターサービスに頼むか、私の地元にはない主婦代行サービス?のようなものを頼んで、食事作りや掃除を依頼すると思います。

2:食事の簡素化

誰かに食事を作ってもらうというのは不可能なので、メニューを簡素化します。いつもは夜ごはんは一汁二菜、朝ごはんも必ず炭水化物、タンパク質、野菜を取り入れてますが、もう朝はおにぎりとみそ汁かパンとポタージュにチーズとかです。夜は丼ものに味噌汁にします。これだけでも随分、時間の短縮になります。期間も決まってるからそこまで健康への心配もなし。

3:旦那さんへの協力依頼

普段は、私のほうが仕事量が少ないので子育て以外の家事はほとんど自分でしています。夕方はお迎え、夕飯作り、子どもと夕飯、片付け、お風呂入れ、寝かしつけからの旦那さんの夕飯支度、片付け、洗濯干し、洗濯セット、部屋の片づけや洗濯物畳みという流れですが。旦那さんの夕飯支度と片付け、洗濯干し、洗濯セットはお願いしようと思います。部屋の片づけや洗濯畳みは2週間くらいやらなくても死なないのでもう固く目をつむります。やってくれたら、感謝します。

 

スポンサーリンク

 

 

お仕事確定となったら、ALTの仕事が夏休みでない分はじめた毎日11:00-15:00のお掃除の仕事も宿泊客が少ない日はお休みをもらえないか交渉です。そして、アウトドア系のライティングの仕事は2週間お休みをくださいと伝えます。

 

ここまでやって、なんとか納期に仕事終わらせられるかなって感じでしょうか。お盆に義姉と子どもちゃんが帰ってくるので、そこだけは子どもの昼寝時間くらいのみの仕事に抑えたいと思っています。どうしても間に合わなければしょうがないけど、一応、今回の仕事計画はそこの自由も加味したものになっています。

 

さて、あとは正式な依頼を待つばかり!セントジョーンズワート飲んで、がんばるそ!1日3回飲むのがベストらしく、とりあえずそうしてます!

 

生理の前後が楽になったとか、イライラが減ったとかいう声が多いので効果が自分にもあるとよいのですが!まずは続けるのが◎みたいです。 

DHC セントジョーンズワート 20日分 80粒

DHC セントジョーンズワート 20日分 80粒